アキレス腱炎症をおこす原因

アキレス腱の炎症をおこす原因は、アキレス腱に耐えられないほどの力が加わった時に炎症をおこすのが主です。

会社勤めしている方で普段と変わらない生活をしていて、通勤でアキレス腱を痛めるというのはあまり聞いた事がありません。
15分くらい歩いて電車に揺られて仕事場についてもアキレス腱はそんなに疲労していません。会社勤めしている方でアキレス腱の炎症をおこしてしまう原因で多いのが、社内で行われるクラブで無理をしてアキレス腱を痛めてしまう方が多いです。

例えば実例ですが、野球クラブに入っていてたまにしか先発出場しない人がヒットを打った時、この時の全力疾走からのすべり込みやスピードを落とすのが危険です。炎症をおこすならまだ良いほうで、下手をするとアキレス腱断裂も考えられるので気をつけたい所です。

仕事終わりで一杯飲みに行く時も気をつけたいです。お酒が体に入るとどうしても気が大きくなってしまいます。記憶を失うまで飲んで、次の日に起きたらなぜか怪我をしていたなんて事ありませんか?(管理人は若い時、いつも怪我していました。。)
特に酔っている時の足元はふらついて、変な体勢で転んでしまう事でアキレス腱を痛めてしまうこともあります。

楽しい時こそ、慎重になる。
これは部活の時でも言えますね。うまくなって楽しいからこそ、無理をしないで休む時間を作る。とても大事な事だと思います。

下記は当サイトが推奨する足首などのサポーターです
シグマックスのサポーター
一般生活用、スポーツ用に分かれていて選びやすくなっています。ランニング等にも効果ありです。

また痛めていても歩いたり、走ったりしなければならない方には 『伸びランニング』 〜走れば走るほど柔軟性が高まるランニング〜を推奨しています。

記事一覧

HOME  アキレス腱を知ろう  アキレス腱の名前の由来
アキレス腱炎症治療  再発を繰り返す場合  早く治す
炎症をおこす原因  ストレッチは有効?  アキレス腱周囲炎とは?
アキレス腱断裂について

Copyright (C) アキレス腱炎症に気づいたら. All All Rights Reserved.